上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
b229fd39.jpg

Image : 牛島の格好をするコスプレイヤー
台湾のニュースサイト「ETtoday」によると、コミケ第19回「ファンシー・フロンティア」(FF19)がこのほど台大総合体育館(台北市大安区)で開催され、台湾のアニメファンやクリエイターらが一堂に会し、交流した。日本からもコスプレチームが参加したが、コスプレーヤー「五十隻馬」が「尻だしルック」でPR、見る者は恥ずかしさが感じられた。「中国新聞網」が伝えた。

彼女の名字が「牛島」だったため、台湾アニメファンは似た発音の「五十隻馬」と名付けた。「五十隻馬事件」報道後に大きな反響があり、「こんな『エロムード』でPRされたら、イベント全体のイメージが損なわれ、報道後に自分達が『エロ』というラベルを貼られてしまった」と、あるアニメファンはいう。



《ソース》
Hyper News 2ch
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
MOTTAINAI英会話サークル
毎週、昼から渋谷で開催!   英会話サークル!        Let's talk with us♪
ブロとも申請
RSSリンク
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。