FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
nisshin-maru.jpg

Image : 日新丸
反捕鯨団体シー・シェパード(Sea Shepherd Conservation Society)は20日、南極海(Southern Ocean)で日本の捕鯨船団の母船「日新丸(Nisshin Maru)」が、シー・シェパードの抗議船「スティーブ・アーウィン(Steve Irwin)号」と「ボブ・バーカー(Bob Barker)号」に意図的にぶつかってきたと発表した。

これによって日新丸に給油していた韓国のタンカー「サンローレル(Sun Laurel)号」の救命ボート1隻が壊れ、日新丸に数回にわたってぶつかられたボブ・バーカー号は搭載していたレーダーのうち1つと全てのマストが損傷して一時全ての動力を失い、遭難信号を発信したという。


↓日本の対応は?


これに対して日本の水産庁は、シー・シェパードの船舶3隻がタンカーから給油を受けようとしていた日新丸に少なくとも4回接触し、日新丸の船首部分と手すりが破損したと発表した。



《ソース》
AFP
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
MOTTAINAI英会話サークル
毎週、昼から渋谷で開催!   英会話サークル!        Let's talk with us♪
ブロとも申請
RSSリンク
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。